ショッピングカート
ご利用案内
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
ホーム ACCESORIES STUSSY Livin' GENERAL STORE / GS Fiberglass Side Shell Eiffel Chair by Modernica indigo
STUSSY Livin' GENERAL STORE / GS Fiberglass Side Shell Eiffel Chair by Modernica indigo
ロサンゼルスを拠点に様々なモダンファニチャーを生み出している「Modernica / モダニカ」とのコラボレーションに、「サイドシェル&エッフェルベース」のチェアが登場。

STUSSY Livin'GENERAL STORE 独自の別注となる「ブロンズメッキ」へと加工した特注のベース(脚)を組み合わせたモデルを新たにリリース。

ダイニングテーブルやワークデスクに最適な座面高の「エッフェルベース」は、かつてミッドセンチュリーと呼ばれていた1940年〜1960年代にアメリカの一般家庭やオフィス、公共施設など様々な場所で使用されていた通り、現代においても幅広いシチュエーションで活躍します。

<Modernica(モダニカ)社について>
Frank NovakとJay Novakによって1989年設立。
オリジナルのシェルチェアの修繕を手掛ける傍、1949年当時のチャールズ・イームズと共にグラスファイバーシェルチェアの製造に必要な金型やプレス機を開発したソル・フィンガーハット氏を探し出し、その当時の設備を改修、再生させることで当時のままのシェルチェアを見事に現代へ蘇らせました。
同社は素材や製法にもこだわり、当時使用していた機器を使用するだけでなく、グラスファイバーは当時と同じメーカーからまったく同じ物を仕入れ、一部老朽化した専門工場(Zenith社)の金型も当時と同じメーカーで作り直すといったこだわりを持ち、生産も一つ一つ手作業で行い当時のチャールズ・イームズのフィロソフィーに忠実な製品を作り上げてきました。
ミッドセンチュリーの物づくりの精神、オリジナルへのこだわりと歴史を受け継ぐ数少ないメーカーとして世界に知られています。



































<注意事項>
FRPのシェル部分は40〜50年代の製法を受け継いで全て手作業で製造しているため、造りムラ等がございます。
ファイバー繊維の焦げや若干の異物混入、脚に若干のがたつきがある場合がございます。
またスタッキング状態で輸入の為、打ち傷・すり傷・金属部分に劣化等ある場合がございます。
これらは不良や交換の対象となりませんので予めご了承くださいませ。
また納品後は説明書に従ってお客様御自身で組み立てをお願いします。


Size: 480x570x780mm

Made In USA


『STUSSY Livin’ GENERAL STORE』は「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年に誕生しました。

サウスカリフォルニアをルーツとするワールドワイドなクロージング・ブランド『STUSSY』と共に1980~90年代を過ごしてきた世代や、流行に身を預けずに自分自身のやり方を確立しようとする行動的な世代に向けて、新しい価値観を見出せるような取り組みをしていきます。

そして取り扱う商品は単なる「スタイル」を超えた何か、「ウェイ・オブ・ライフ」を作りあげるために必要な長い時間にも飽きることのない、有用性を備えた簡潔で力強い何かであるべきだという理想の下に集められたものです。



定価
78,840円(税込)
販売価格

78,840円(税込)

Color
Size